FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山忠本家酒造 義侠 えにし 純米

enishi.jpg
お久しぶりです。



今回は日本酒を買いましたので、そちらをご紹介したいと思います。



こちら、義侠の「えにし」です。



本当に義侠のラベルは味があっていいですね。



「義侠」然り、「慶」然り、この「えにし」然り。



力強い筆文字だけ、というところに侠気溢れる魅力を感じます。



さて、山忠本家さんの「義侠」ブランドにもいくつか種類がありますが、



今回の「えにし」は、ジャンルとしては純米酒になります。



原材料に用いられる米は、その全量が兵庫県東条町産(加東市)特A地区山田錦です。



この東条町は酒米の最高峰と呼ばれる山田錦の主産地なんですね。



しかも精米歩合は60%で吟醸仕込。



さらに約3年熟成させる手の込みよう。



それでも純米吟醸の名を冠さないあたり、並々ならぬこだわりを感じさせます。



液色は、ほんのり黄金色がかった透明色。



香りは若干古酒を思わせるような老ね香を纏っています。



まずは冷で。



口に含むとまろやかで穏やかな口当たり。



甘さよりも酸味が前に出ているでしょうか。



酸味を表に出しつつ、その下には確かに甘みがあります。



香りは、酒粕を、あるいは古酒を思わせるような、独特の香りが鼻に抜けます。



余韻は甘みがあって、しかしキレ良く去っていきます。



全体的にフルーティーさとは少し違い、アルコールを感じさせるどっしりした印象。



人によっては、表現は悪いかもしれませんが「奈良漬けのような…」という表現がしっくりくるかも。



飲みごたえのある味わいで、非常に面白い、新たな一面を感じさせてくれるお酒です。



ただ、日本酒初心者やフルーティーな吟醸酒がお好きな方にはハードルが高いように思いますね。



一方で、常温では古酒様の香りこそ立つものの、しっかりとした甘みが広がります。



私個人としては、こちらの方が好みですね。



【お酒データ】
名称:義侠 えにし 純米
種別:日本酒
原産地:愛知県愛西市日置町
生産者:山忠本家酒造株式会社
原材料:米、米麹
精米歩合:60%
度数:15%以上16%未満
スポンサーサイト
プロフィール

ミチェリアス

Author:ミチェリアス
お酒が好きです。
何でも飲みます。
サークル強い気持ち。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。